被害最小ですがまたやってしまいました。

おはようございます。

またコスメが合わなかった管理人です。
使用した化粧品は前回接触性皮膚炎を起こしたものをリトライしたもの。
炭酸の洗顔フォームと美容液。
やはり合わない成分が含まれているのか・・・?

リトライしようとした理由。
前回は連日のようにクレイパックをしていたため、肌生地が良くない状態で使用してしまったと管理人は考えたからです。
たったそれだけのことで、この化粧品はダメだと言いたくはなかったし、実際使っている人がいて満足している口コミを見て使ってみたかった。
ただそれだけなんです。
しかし、よくよく考えてみると花粉やらなんやらでアレルギー症状がカラダに出ている状態だったこと。
ここ数週間寝不足だったということもあり体調も良くなかったのかもしれません。
お肌については特に気にはなる症状が出ていなかったため、そこまで意識がいっておりませんでした。

お肌の状態は良いことを確認した上で、炭酸の洗顔フォームを使用しました。
炭酸泡がお肌の上で弾くので、成分が刺激しているのかの区別が今思い返してみても分かりません。
しかし、洗い上がりがいつもと違って、とても乾燥した感じがありました。

いつものお手入れがこちら

今回のお手入れがこちら

お化粧後も若干乾燥感は残ってはいましたが、洗い上がり時に比べてはなくなっていました。
とは言え、一日中気にはしていました。

少しおでこに違和感を感じたのは夕方ごろ。
現在管理人は花粉か何かのアレルギー性鼻炎でアレジオン20を服用しているのですが、その効果がなくなってきたからでしょうか。
お肌に熱を持ち始めている感じがありました。
前回のように危機を持つほどの熱があったわけでなく、しかし確実にじりじりと乾燥していく感じです。

メイクを落とすと、おでこだけ顕著に被害を受けていました。
お肌の熱は頬もあるといえばあるのですが、おでこが特にぼろぼろとしていました。

対処としては冷やすことを第一にしましたが、そんな簡単に引いてくれるものでもないため、1つ保冷材を使って、その後は前回もらったステロイドを顔全体に塗布しました。
塗布すると一気に顔全体が熱くなります。
鼻炎のためでもあるアレジオン20を服用します。
睡眠不足もお肌に良いものではないので、睡眠優先で。

翌朝、おでこのぼろぼろとしたものは引いてはいませんし、熱もまだ残ってはいましたが仕事なので「いつもの」お手入れをします。
しかし、おでこにはファンデは塗布しません。

日中はおでこが痒くて掻いたりもしていましたが、その夜メイクを落として確認しましたが、ごわごわと皮膚が硬くなっている感じは感じはありませんでした。

念のため美肌チェッカーで確認します。
結果としては悪くはないです。
乾燥によるざらつきは気になりますが、前回ほどの症状ではなさそうなので安心です。

・・・というのが先週の日曜日のお話で、今はおでこが少し粉吹いてる感じです。
この荒れた部分が取れれば元通りになるのではないかなと思います。


体調やお肌が万全のときにもしかしたら美容液だけはリトライするかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする