美肌の鍵は秋のスキンケア

みなさんこんばんわ。
1日1日が秋を深めていって肌寒く感じるようになってきました。

実は、お肌の老化の危険は1年間のなかで“秋”がピークだと言われている、ということをご存知でしょうか。
「夏にうけたダメージ」と「秋の乾燥」をなおざりにしていると、またたく間にシミ・シワ・たるみになってお肌に見えてきます。

秋の肌のお手入れの内容で1年間の美肌度が決定すると言っても過言ではないのです。

今日は秋の肌のお手入れをお伝えしていこうと思います。

夏のダメージをリセット

秋に何と言っても美白ケアを大切に考えてなければならない理由として、ターンオーバーというタイムラグが存在することです。

目に見えているお肌はだいたい1ヶ月より前に基底層という所で生み出された新しい細胞のため、真夏や残暑の厳しい紫外線にダメージを受けていると、シミとなって表に出てきます。

そのままにしておけば皮膚の下はピーク時のメラニン工場となっているのですが、この時期にメラニン色素を作らせない肌ケアをしてあげるとシミができづらくなります。

メラニンを鎮静化へと誘うため、ビタミンC誘導体・アルブチン・カモミラET・プラセンタエキストラネキサム酸・コウジ酸などの美白有効成分を取り入れたほうが良いでしょう。

強い紫外線を受けた月の2ヶ月後ほどまではちゃんと美白ケアを行うことが大切です。

 トラネキサム酸配合のオールインワン

秋は気温と湿度が急降下

暑い夏や、寒さの厳しい冬に比べると、それなりに快適に過ごせるのが秋と春だろうと思います。
お肌に対してもストレスの少ない季節なのですが、実は10月~12月は秋から冬に向けて気温と湿度がいっきに下がります。
お肌の状態は言うまでもなく大きな影響を及ぼして、お肌からうるおいが一気に奪われてしまう季節なのです。

秋のお肌の大敵は乾燥

お肌のうるおいが短期間のうちになくなると、頬などのカサつきだけじゃなく、それまでは気にしていなかった目もと・口もとの小じわが急に目立つようになることもあります。
キメの乱れや化粧のノリが良くなくなるのもうるおいが不足していることが原因です。

乾燥はさまざまな肌トラブルのきっかけとなります。

バリア機能の低下

お肌が乾燥すると雑菌などの外的刺激を受けやすくなることで、お肌が荒れ、敏感肌になってしまうこともあります。

ニキビの原因

お肌の水分量が減少すると皮脂が水分不足を補おうとして、皮脂分泌が通常よりも活発になります。
この皮脂がニキビになってしまう原因に。

シワができる

水分が減少すればシワのきっかけになります。
初めはただの小じわの状態だったものが、何もしないと深い「シワ」になって肌に刻まれてしまうため気をつけて下さい。

冬に備える準備のためにも、また、夏のダメージが残っている人にも、この時期は保湿対策のお手入れをしっかりとやっていくことが求められる時期ということになります。

秋冬は最も気をつけなければいけない乾燥肌。
最も厳しい冬が来るより先に少しでも症状を少なくしていきたいものです。

冬に向けて、潤い対策をしっかりとしましょう

今の時期にしっかり潤い対策をしておくことがお肌のお手入れの基本となる大切なところです。
しっかり保湿をしておけば、急激に奪われるうるおいをキープすることが可能です。

毎日朝・晩の2回、洗顔後の肌のお手入れは保湿をしっかりとやりましょう。

秋冬のマストスキンケアアイテムは、保湿クリームです。
暑い季節はべたつくので避けている人も多いかもしれませんが、乾燥しやすい秋のお肌には、たっぷりの水分補給が必要なのです。

化粧水の後は、美容液でうるおいをキープし、油分が多いクリームでうるおい成分をきちっと閉じ込めましょう。

 保湿ケアに抜群の効果を発揮するオールインワン

秋のお肌は天然の皮脂自体が少なくなることが多いので、不足している皮脂はクリームで補うことが美肌をはぐくむ重要ポイントとなります。
油分の膜でしっかりふたをして、水分の蒸発にストップをかけたいものです。

この時期に夏のダメージをリセットして秋の乾燥に負けない保湿ケアをしっかり行なうように気をつければ、きっと冬も良いお肌の状態で乗り切れるのではないでしょうか。

冬もうるツヤ肌で輝く女性は、次の季節へ繋がる美肌を手にできることは間違いありません。秋のスキンケアで1年中きれいなみずみずしい肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. GGO より:

    初めまして、ランキングから訪問しました。
    美肌は、今や女性だけの問題ではありませんね。
    私も見習って若さを保つシニアを目指します。

    • harururu1616 より:

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      そうですね、ここ最近の風潮として男性のスキンケアとかCM見ててもよくやってますので、スキンケア自体が女性に限定したものではないんですよね。

      美肌と言ってもなかなか自分の満足する先が見えないような気がしますが、お互い自分の思い描くお肌をキープしていきたいですね。

  2. yuko より:

    秋って難しい季節だなぁって思います。
    夏や冬の方がダメージ大きい気がしていましたが、秋も大きいんですね。
    夏のダメージがこの時期にとは思っていなかったので勉強になりました!

    • いち より:

      なかなか難しい季節ですよね。
      夏のダメージを「なんか肌の調子が悪いな~」って思うのってだいたい乾燥という症状になって出てくると思うんですね。
      「化粧水とか浸透しないなー」「乾燥するなー」と思っていると外気も乾燥して、お肌の乾燥にも拍車をかけてくるという・・・。
      なかなかお肌にとっては厳しい季節ですね。

      とは言え、どの季節もお肌には厳しいんですけど・゚・(;´゚д゚)ゞ・゚・