クレンジング・洗顔選びのポイントは?

まだ暑い日が続いていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

強い日差しでダメージを受けたお肌が表面に現れる時期になってきましたね。

クレンジングや洗顔が十分でないと、毛穴の開き、しわ、シミ、色素沈着、くすみ、ごわつき等肌トラブルの原因になってしまいます。

また、メイクを落とす時のクレンジングや洗顔の時の力加減も重要です。

ゴシゴシ洗いはもってのほかで、優しく洗うことを意識しましょう。

気になるお悩みのところを必要以上に何度も触ってしまったりすることはありませんか?

角栓とか・・・気になってしまって触っちゃいますよね。
(記事を読み直していて鼻の頭触ってたので書いておきました)

実は、気になるという心理が意識することなくそういった動きに繋がってしまうのですが、クレンジングや洗顔の時はそんな動きに気をつける必要があります。

無意識に気になっているところに力を入れやすく、必要以上に洗いすぎてしまうことで摩擦をかけてしまうこともあります。

そんな訳で・・・。

クレンジング・洗顔選びが大切になるんです

お肌に負担をかけずにしっかり汚れを落とし、保湿できるタイプがおすすめです。
弱酸性でしっかり汚れを落としてくれるものであれば理想的です。

クレンジング選びのポイントは、以下の3つを気にしてみましょう。

1.お肌に刺激の少ない弱酸性

2.汚れやメイクをしっかりと落とす

3.潤いを逃さない、肌に優しいタイプ

いろいろなクレンジングや洗顔を試した結果、この3つのあてはまっているのが、美容皮膚科から作り出されたドクターソワの「アマランス マイルド クレンンジングジェル」です。

ちなみにこちら、わたしも使用しております。


汚れの吸着力に優れたジェル状が特徴のマイルドクレンジングジェルですが、洗顔として使いたい場合は泡立てて使えるので便利です。

ジェルなのにぬるま湯を足せば泡立つので、洗いあがりはさっぱりとしています。

また、濡れた手でも使用できるので入浴ついでにスキンケアができるのも嬉しいポイントですね。

朝晩使用して、1本でだいたい2ヶ月ぐらいはもつのでお財布にも優しいですし、美容皮膚科から誕生しているという安心感もポイントです。

わたしはだいたい3~4プッシュほど使っているので減りがめっちゃ早い気がしますが、意外となくなりません。

メイクとなじむのもあっという間で洗顔まですごく時間短縮できます。

洗いあがりはさっぱりとしているのになぜかつっぱらない。

肌に負担がないんだなぁって実感できます。

口コミサイトを見てみても「つっぱらない」「洗い上がりはしっとり」「さっぱりとした洗い上がり」「肌がもちもちしている」となかなか口コミが少ないながらも高評価の方ばかりでした。

ドークターズコスメと聞くと高価なイメージがありますが手ごろなお値段なので使いやすいですし、敏感肌の人にでも使えるというのもわたし的には高評価です。

ドクターソワ マイルドクレンジングジェル 公式ページはこちら