国際特許で免疫力を高める酵素ドリンクのMREビオス

おはようございます。
朝晩の温度差や急激に寒くなって体調を崩したりしていませんか?
また花粉などのアレルギー症状で辛い思いをされていませんか?
乾燥する季節のためインフルエンザも少し怖いですよね。
インフルエンザと言えば先日耳にしたのですが、今年はインフルエンザワクチンの生産量が少ないといわれていた去年よりさらに少ないようです。

みなさんご存知かと思いますが、インフルエンザワクチンは体内にインフルエンザの抗体をつくり、発症や重症化を減少させる効果があります。
また、予防接種を受けたとしてもすぐにその効果が出るわけではないんです。
人にもよりますが抗体が出来るまでに1~3週間ほど時間がかかるそうです。

抗体とは病原体などが体内に入ってきたときに、それに対して反応する物質とするものをいいます。
免疫をつけるともいいますよね。
抗体=免疫ととらえていいでしょう。
また、その免疫反応が過剰に反応することをアレルギー反応といい、花粉症やアトピー、気管支喘息、じんましん、鼻炎、アトピーなど現代社会には多く知られています。

そこでご紹介するのがMREビオスという酵素ドリンクです。
この時期だからこそオススメしたい商品なんです。
というわけで実は2回目の登場です。

国際特許を取得した成分を配合している「MREビオス」は、健康や美容に効果を発揮する酵素ドリンクを超えたすごい効果が期待できるととても話題になっています。
なんでも口コミだけで100万本も売れている商品というのですから驚きですね。

MREビオスがどうしてこんなにすごいのか?
それは含まれている成分にすごい秘密があるのです。

MREビオスに含まれるMRE成分は体の滞りやすい代謝をサポートして、免疫力を活性化させる効果が期待できるものです。
MRE成分とは九州の自然豊かな環境の中で、微生物の研究を行っていた際に偶然見つけた土壌菌のことをいいます。

天然素材をふんだんに使用したMREビオスには「免疫増強組成物及びそれを製造する方法」として特許も取得しており、免疫力の低下によって起こるさまざまな疾患の緩和にも効果を発揮するといわれています。

例えば重度の「アトピー性皮膚炎」は体内の免疫細胞のバランスを整えることが大切です。
人間はストレスを感じると交感神経が優位に働き、類粒球が増えてしまいます。その結果細胞を傷つけアトピー性皮膚炎を発症することや、症状を悪化させてしまうのです。

他にも「顎関節症」や「HIV」「HCV」「糖尿病」「高血圧」などの症状にもMRE成分が効果を発揮することがわかっており、健康を促してくれる効果も期待できますよね。
MRE成分には通常の消化酵素よりも約5000倍の力があり、栄養素を体の隅々まで行き渡らせてくれる効果や、体内に滞りがちな毒素などのゴミを輩出してくれる効果が期待できます。

その結果健康に重要な腸内環境を整えて、免疫力に働きかけることができるのです。
実は人間の免疫力の70%は腸で作られています。
腸にそんなすごい効果があるとは知らない人も多いのではないでしょうか。
健康や美容を保つ為には腸の環境を整えてあげることがなによりも重要になるのです。

MREビオスには「霊芝」や「マカ」「アグリス」などの天然成分の力で免疫力をさらに向上することもできます。
MREビオスで数ある症状に負けない元気な体を作り出しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする