保湿力の高さで選ぶなら液晶セラミド配合のティモティア保水バリアクリームがおすすめ

ティモティアは、乾燥肌、敏感肌などの肌トラブルに悩んでいる人のためのスキンケア専門店。
ストレスでアトピーを発症した開発者が、天然由来の材料で低刺激の保湿化粧品を作り始めたのがきっかけで後に製品化されたスキンコスメなので、乾燥したお肌を優しくうるおしくてくれると評判です。

ティモティア保水バリアクリームも、開発者の「肌に優しい保湿化粧品を」という思いで作られたクリームです。
見た目はぶるぶるしたテクスチャーのジェルですが、肌にのせるとどっしりとしたクリーム感があります。
オールインワンでは保湿力が足りない、物足りないという方でも十分満足できるはず。
しっとりとお肌をバリアするのに、ベタベタしないので使用感が良いです。
しっかりうるおうのに、アレルギー源となる成分が入っていない低刺激なのもうれしいところです。

ティモティア保水バリアクリームには、お肌のうるおい成分であるセラミドがたっぷり配合されています。
皮膚の外側の表皮と呼ばれる部分には、水分の蒸発を防いだり、外部の刺激からお肌の内部を守ったりするバリア機能が備わっています。

このバリア機能を担っているのは、細胞と細胞の間を埋めるパテのような役割を果たしている細胞間脂質です。
細胞間脂質のほとんどはセラミドから成っています。
セラミドが不足するとバリア機能が低下して水分が蒸発しやすくなってお肌が乾燥し、外部からの刺激に弱くなるので肌が炎症を起こしてチクチクしたりヒリヒリしたりするのです。

そこで、スキンケア用品でセラミドを補う必要があります。
ですが、セラミドが配合されているスキンケアコスメならなんでもいいわけではありません。
セラミドは扱いが難しい成分で、化粧品に効果的に入れることが困難なのです。

ティモティアは特殊技術によってお肌のセラミドと同じ構造の「液晶セラミド」を開発しました。
液晶セラミドにより、一般的にセラミド配合とうたっているスキンコスメと比較して、うるおい効果がアップし、さらに効果が持続するのです。

ティモティア保水バリアクリーム